FC2ブログ

彩りミュージックデイズ

ガットギターを弾きながらウタを歌っています☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ビビッた!

ビビッたのは,私ではなくこちら↓

gutguitar_01


ほぼ全ての弦,フレット上において,ノイズがでる(音がビビる)。まだ購入して数ヶ月しか経っていないのに・・・汗

実は購入直後に6弦の12フレットあたりがビビることには,既に気づいていました。これはサドル(牛骨)を削りすぎたためだと思っていました。

でも,このビビリは次第にひどくなって・・・。現在の状態は最悪

とにかく,ビビル,ビビルビビル!!!

単にサドルの関係だけではないみたいです。ネックが反っている。純反りではなく,逆反りでもなく,ネックが波打っているような感じ。

てな訳で,本日,愛機のエレガット君をリペアに出しました

しかーし! どうせ熱処理とかでネックの状態を直すわけでしょー!?こういうのって,また直ぐに反ってくるという噂をよく聞きます。

このエレガット君には愛着があったのですが,買い換えるしかないのかなぁ。

でも,ユーロや為替相場の関係上,現在スペイン製のクラシックギターはどんどん値上がりしているというのが現状。

どうしようかなぁ~。さてさて・・・。

スポンサーサイト
  1. 2007/11/27(火) 20:45:46|
  2. 楽器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

あらあら・・・。
トラスロッドは入ってるのかなあ・・・。

私のギターは、間違いなくサドルの削り過ぎでビビッテます。

メンテって大変ですよね。
  1. 2007/12/02(日) 23:45:30 |
  2. URL |
  3. はな #uPa6rNFA
  4. [ 編集]

>はなさんへ。

トラスロッドは入ってないんですよねぇ~。今回の症状は腰折れと診断されました。例えロッドが入っていても,リペアに出さないと直らないとのこと。ただ,症状が軽症なので3週間くらいで直るそうです。その間はライブができないのがつらいです。
  1. 2007/12/06(木) 21:07:44 |
  2. URL |
  3. Tatsuya #NeKFxYF.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sweetbossa50.blog118.fc2.com/tb.php/18-54ab7ae8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。