彩りミュージックデイズ

ガットギターを弾きながらウタを歌っています☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

愛器を手放す

実は少し前に,スペイン製のエレガット(ARIA AC-50CE)を手放しました。
つまり,下取りに出した訳です。理由は,
●音が硬い
●音が必要以上に明るすぎる(主観)。
●ルックスがいまいち(微妙ですが,ボディのシェイプ等が好みでない)…などなど。

この楽器はエレガットなのにカッタウェイが何のその。生音でもすごく激鳴りする楽器でした。低音の締りも良かったし。
クラッシックギターやエレガットが好きな方でしたら,良く鳴って明るい音が出て何が不満なの?と思うかもしれませんね汗
でも,私には私なりの好みの音やこだわりがあるわけで…。
求める音はメローで若干軽目で甘い音。そこそこに明るい音♪

ボサノヴァは癒しの音楽という一面があります。疲れている時に自分自身を癒すためにガットギターをつま弾く。しかし以前の楽器は硬くて明る過ぎる音で,耳につくというか耳障りで,癒されるどころか疲労感が増す状態でしたやじるし2

てな訳で買い換えることにしました☆
求める音を得るには材質の違うものを選ぶしかありません。
考えうるのは,表板はシダーに(以前はスプルース),サイドバックはマホガニー(以前はローズウッド)。

実は,既に楽器屋さんに要望を伝えていて,先日入荷したとのこと
スペイン製で定価は10万5千円(ここらは以前と同じ)。近々送って頂く予定です。
楽しみだっ! 届きましたら,また感想などをレポートしますねぇ

スポンサーサイト
  1. 2008/05/09(金) 23:27:07|
  2. 楽器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

新たなスペインギター、楽しみですね。
今度は、どこのギターですか?

気に入るといいですねえ。
もし気に入らない場合、どうなるんですかね??
いいギタでありますように!!
  1. 2008/05/10(土) 01:28:15 |
  2. URL |
  3. はな #uPa6rNFA
  4. [ 編集]

>はなさんへ。
有難うございます! とにかく何らかのアクションを起こさないと,不満を抱えたままで,何も解決しないと思うんですよねぇ。良い楽器であることを願います♪ またレポートしますね☆
  1. 2008/05/10(土) 22:56:23 |
  2. URL |
  3. Tatsuya #NeKFxYF.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sweetbossa50.blog118.fc2.com/tb.php/80-43b29832
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。